単身赴任で行こう!

単身赴任、一人暮らしのライフスタイルに自らの単身赴任経験から少しでも参考になればと単身赴任、一人暮らしに役立つかも知れない単身赴任情報を掲載しています。

単身赴任で行こう!友墨一朗
E-mail
スマホページへ

単身赴任 お手軽料理 ごはん物

 

お米、ご飯、何と言っても主食!

折角食べるなら美味しく・・・ 食べたい!

ちょっとした、こだわりなどとレシピを掲載しています。

ごはん
 

お米の炊き方

<普通のお米>

最近は、精米技術が向上していますので、強く揉み洗いする必要はありません。

お米を握るように洗い、水を5〜6回換えればOKです。

夏場は約30分、冬場は2時間ほど水につけましょう。

水加減を、炊飯器の目印で合わせます。(炊く量が少しの時は若干多めに)

後は、スイッチON!炊きあがったら15分程度は蒸らします。

<無洗米>

本当は、洗う必要はないのですが、気になる方は、お米を握るように洗い、水を2〜3回換えればOKです。

夏場は約30分、冬場は2時間ほど水につけましょう。

水加減を、炊飯器の目印で合わせますが、少し多めにした方が良いようです。

後は、スイッチON!炊きあがったら15分程度は蒸らします。

 

保存方法

<炊く前>

買いすぎると、味が劣化しますので割高でも5Kg単位程度で購入し涼しく暗い場所に保存するのが
良いようです。

入れ物は、密閉できる大きめのタッパーが最適です。(私は2リットルペットボトルで、保管しています)

<炊いた後>

炊飯器の保温機能では、5時間程度しか持ちませんので、単身には不向きです。

冷蔵庫での保存では、100円ショップで売っている保存用のタッパで2日間はOKです。

電子レンジであたためて、食べられます。

100円ショップで売っている冷凍保存用のタッパに入れ冷凍庫に保存すると、3週間くらいは持ちます。

タッパーに入れる時は、熱いうちに入れ冷ましてから冷蔵庫へ入れましょう。
<電子レンジ>

温める前に軽く水を吹くとフンワリと仕上がります。(面倒ですが・・・)

 
即席料理 炒め料理 煮物料理 麺料理 焼き物 一品料理 朝  食
■ 鶏から揚げ丼 ★材料★ <<作り方>>
鶏から揚げ丼 ・ごはん
・冷凍鶏から揚げ(×5)
・たまねぎ(半分)
・たまご(×2)
・料理酒、だしの元、醤油、さとう
  1. 電子レンジで冷凍鶏から揚げをチンします
  2. フライパンを熱し料理酒を入れます
  3. 2にだしの元を入れ溶かし、たまねぎを入れます
  4. 3がグツグツとなったら醤油、さとうで味を整え、鶏のから揚げを入れます
  5. 4に溶いたたまご半分を回し入れ蓋をし、たまごが固まってきたら残りのたまごをいれます
  6. 好みの状態になれば完成です
■ 洋風おかゆ ★材料★ <<作り方>>
洋風おかゆ ・ごはん
・ベーコン
・スライスチーズ
・コンソメ
・たらこふりかけ
  1. 鍋でお湯を沸かします(量は少なめ)
  2. 1にコンソメを入れ溶かします
  3. 2にご飯を入れ一煮立ちします(グツグツまで)
  4. 3に細かく刻んだベーコンを入れます
  5. 4にスライスチーズ2枚を契りながら入れます
  6. チーズが溶ければOK仕上げにたらこふりかけをかけ出来上がりです
■ 牛丼 ★材料★ <<作り方>>
牛丼 ・ごはん
・牛肉 ・白ネギ・えのき・卵
・お酒・醤油・砂糖
  1. フライパンを熱し、お酒を入れ一煮立ちします
  2. 1に牛肉、白ネギ、えのきを入れ砂糖、醤油をかけます
  3. 牛肉の色が変わったら火を弱火にし煮ます
  4. 3にといた卵をかけます
  5. どんぶりに、ご飯を入れ4を盛りつけます
  6. 食べます
■ 長いもどんぶり ★材料★ <<作り方>>
長いもどんぶり ・ごはん
・長いも・たまご
・味付け海苔
・醤油・味噌・ミリン
・ゆず胡椒
  1. 長いもは短冊切りにします
  2. 味噌にミリン、醤油、ゆず胡椒を加え、ときます
    (麺つゆ、ゆず胡椒でもOK)
  3. 1に2をかけ、さらにたまごをかけ、よくかき混ぜます
  4. どんぶりに、ご飯を入れ3をかけます
  5. 4の上に、味付け海苔をぱらぱら
  6. 食べます
■ すき焼きどんぶり ★材料★ <<作り方>>
すき焼きどんぶり ・ごはん
・牛肉 ・白ネギ・えのき
・にら・糸こんにゃく
・お酒・醤油・砂糖
  1. フライパンを熱し、お酒を入れ一煮立ちします
  2. 1に牛肉、白ネギ、えのき、糸こんにゃくを入れ砂糖、醤油をかけます
  3. 牛肉の色が変わったら火を弱火にし煮ます
  4. 最後ににらを入れ、しんなりしたらご飯の上に盛ります
  5. 食べます
■ 焼き味噌おにぎり ★材料★ <<作り方>>
焼き味噌おにぎり ・ごはん
・味噌
・塩
  1. 手を濡らし塩を付けおにぎりを作ります
  2. 1に味噌を付けます
  3. 銀紙の上に2をのせます
  4. 3をトースターで焼きます
  5. 食べます
■ お茶漬け海苔 ★材料★ <<作り方>>
お茶漬け海苔 ・ごはん
・お茶づけ海苔
・塩
・醤油
  1. 鍋でお湯を沸かします
  2. 1にごはんをいれます
  3. 2がクツクツになったら火を止めます
  4. 3にお茶づけ海苔を入れ混ぜます
  5. 醤油で味を調えます
  6. 食べます
    (梅干しが、あれば最高です。体調が悪いとき等々)
■ 玉子炒飯 ★材料★ <<作り方>>
玉子炒飯 ・ごはん
・生たまご×1個
・塩
・マヨネーズ
・味の素
・醤油
  1. 冷やごはんは軽くレンジで温めます
  2. 卵をとき、塩、味の素、醤油で味付け
  3. 加熱したフライパンに油をひき2の卵を割って入れ菜箸で掻き混ぜます
  4. 中心が半熟の時に、ごはんを入れマヨネーズをかけ素早く炒めます
  5. 火を止める寸前に醤油、塩で味を調えます
■ カレーライス ★材料★ <<作り方>>
カレーライス ・牛肉
・じゃがいも、たまねぎ、
にんじん、にんにく
・塩、胡椒、コンソメの元
・カレーの元
  1. 材料を適当な大きさに切ります
  2. 鍋に油をひき、にんにくを炒めます
  3. 2に牛肉を入れ、表面の色が変わる程度に炒めたら残りの材料を加え軽く炒めます
  4. 3に水を入れますが、少なめに入れ煮ます
    ( 材料がつかるより若干少なめ)
  5. 4にコンソメの元を入れ、溶ければカレーの元を入れます
  6. カレーの元が溶ければとろみ具合を見て水を少しずつ
    加えます
  7. 塩、胡椒で味を調えて完成です(好みで生玉子をのせます)
    カレーは、単身者が一度で食すには量が多いので残りは冷凍保存がお薦めですが、食す時は軽く解凍してから、鍋で煮るとおいしくなります
■ 生玉子掛け ★材料★ <<作り方>>
生玉子掛け ・あつあつごはん
・新鮮生たまご
・味の素
・醤油
  1. どんぶりにあつあつごはんを盛ます
  2. 新鮮卵を割って入れます
  3. 味の素、醤油を好みに合わせかけます
  4. 箸でグシャグシャに混ぜます
  5. 食べます
    ふりかけ・かつお節をかけると風味が変わります
■ オクラ掛け ★材料★ <<作り方>>
オクラ掛け ・あつあつごはん
・オクラ 3〜4本
・かつお節
・醤油
  1. オクラを輪切りにします
  2. 茶碗にごはんを盛ります
  3. 1をごはんにのせます
  4. 3にかつお節をのせ醤油をかけます
  5. ごはんの上でオクラとかつお節を箸で混ぜます
  6. 食べます
■ 玉子おじゃ ★材料★ <<作り方>>
玉子おじゃ ・ごはん
・残り野菜
・玉子
・塩
・醤油
  1. 残り野菜を煮ます
  2. 1にごはんをいれクツクツと煮ます
  3. 玉子に塩、醤油を入れ溶きます
  4. 2に3を入れ混ぜます
  5. 火を止め醤油、塩で味を調えます
  6. 食べます
    好みで七味唐辛子をかけます
即席料理 炒め料理 煮物料理 麺料理 焼き物 一品料理 朝  食
 
包丁 電子レンジ 単身赴任お手軽料理