単身赴任で行こう!

単身赴任の過ごし方

単身赴任での時間

家族とともに過ごしていた時間を、自分のために使える単身赴任・・・ところが、自由に使える軍資金には限りがある!さらに、数ヶ月もすると、持て余す時間、時間・・・仕事にのめり込む人もいるようですが、若い頃に仕事もないのに何時になっても帰らない上司にうんざりしたこともあり反面教師「仕事は遣るときに集中!」と言っている手前、出来るだけ定時帰宅・・・という事で、持て余す時間をこんなことをして過ごしています。

最初のうちのこんなこと

<映画鑑賞>

ダビングしてとりためた映画を見ていましたが・・・あっと言う間に観終りました。

<子供の成長記録デジタル化>

子供が生まれてからの8mmビデオのデジタル化・・・録画した時間と同じ時間以上の時間がかかりましたが・・・3か月ほどで終わってしまいました。

<写真のデジタル化>

ネガからのデジタル化・・・これも3か月ほどで終わってしまいました。

<オークション>

不要な物を売ったり高価で手が出なかった品物を中古で買ったりしていました。

元々、パソコンのパーツを交換したり修理するのが好きだったのが高じてジャンクパソコンをオークションで落札し修理して出品していました。新品パソコンの値段が安くなったことと細かな部品が見えなくなりやめました。

<ホームページの作成>

本サイトを作成しました。HTMLが何のことかもわからない状態で、ネットに掲載されているホームページ作成のサイトを読んでコツコツと作成しています。これは今も続いています。

こんなこと

<レンタルDVD・CD>

映画大好きですが映画館通いでは財布が持ちません。レンタルDVDを借りて鑑賞しています。音楽はカバーものを中心にレンタルしています。なつかしの歌も歌い手が変わると感じ方が随分変わります。

<ネットサーフイン>

インターネット依存症?いろいろな情報を検索し参考にしています。個人の作成されたホームページも大変参考になるサイトがあるので、いろいろ検索ワードを変えて探しています。これはと言うサイトを発見した時は嬉しくなります。

<読書>

推理小説、漫画は大好きです!古本屋さんのセール日に大量に購入します。三冊ぐらいを同時期に読んでいます。

<数独>

インターネットに掲載されている数独を解いて楽しんでいます。未だに世界一難しいと言われる数独は解けていません。(フィンランド人環境科学者Arto Inkala博士が手がけた数独作成プログラムにより作成されたものです。)

<観光>

その地の名所を観光しています。転入届を提出する時に市役所で観光パンフレットを入手してネットで目星を付けています。最初は、社宅から歩いて行ける処をブラブラと楽しんでいます。次の温泉巡りと兼ねることが多くなっています。

<温泉巡り>

月に2回ほど日帰り温泉を巡っています。ボワーとノンビリと楽しみます。

<運動>

健康を維持するため出来るだけ歩くようにしています。社宅から30分程度の距離の場所は歩いています。

部屋の中で道具なしで出来る、空回りジョギング、縄なし縄跳び、足グー・チョッキ・パーをしています。

「単身赴任の健康管理」に詳細を掲載しています。

▲ページトップに戻る