単身赴任で行こう!

単身赴任プロローグ

転勤族の身でありながら、子供たちの転校、嫁様への負担等々思い悩み、 一大決心をして、住宅ローンを組み、建てた家族のためのマイホーム、家族と離れるのは勿論、経済的にも二重生活する余裕などはない。

「出世なんか望まない」と豪語する私に・・・嫌がらせかと思うような転勤にも片道2時間30分をかけて、9年間通勤!

ところがところが、給料は下がる一方、遂に恐れていたリストラの危機!万事窮す・・・自棄のやけくそで、社内の中間管理職試験を受けると・・・何をどう間違えたか合格・・・まもなく発令された辞令は、単身赴任を伴う転勤命令・・・非組の管理職には守って貰える筈もなく、まして、今更格好良く 「辞めます!」という事もできない。辞めたら最後、家族を養うための、再就職に世間は甘くない。

愛する家族を残し、心とは裏腹に「俺には、一人でやりたいことが沢山ある!」と宣言・・・もう、行くしかない!

辞令の出た日に、一端自宅に戻り愛車に、寝袋、コッフェル、バーナー・・・て、まるでキャンプに行くような荷物を取りあえず積み込み、いざ出発!さてさて、二十数年ぶりの一人暮らしの開始です。

▲ページトップに戻る